ブログ作成の手引

独自ドメインの選び方、どこで取得するのがおすすめ?5社を比較してみた

ブログを立ち上げたい。
そう思ったときに、ドメインを選ぶ必要があります。

「独自ドメインってどうやって選んだらいいの?」
「どこで契約したらいいの?」
とお悩みの方向けに、まとめてみました。

 

ドメインとは

 

ブログの所在を示す住所です。

以下はこのブログのアドレスです。

トップレベルドメインは会社を通して契約・取得する必要があります。

取得と言っても、ドメインには数えきれない程の種類があり、取扱う会社もたくさんあります。

「どのドメインを、どの会社で取得すれば良いかよくわからない」っていう方は意外に多いのではないでしょうか?

 

ドメインの種類

 

ドメインにはそれぞれ意味があり、個人で取得できるものと審査が必要なものがあります。

ほんの一部ですが、メジャーなドメインの意味を紹介します。

トップレベルドメインとサードレベルドメインの間に、セカンドレベルドメインが入っているアドレスもあります。

例えば、〇〇〇.co.jpの.coに当たる部分がセカンドレベルドメインです。

セカンドレベルドメインは、トップレベルドメインとセットで契約・取得するのですが、特定の団体の属性を示すために利用されます。

「co.jp」…日本国内で登記されている会社・企業
「or.jp」…日本国内の特定の法人組織
「ac.jp」…日本国内の教育機関
「go.jp」…日本国の政府機関、各省庁

見たことありますよね。
これらのドメインは、申請をして承認されないと使用することができません。
それだけ信頼性の高いドメインと言えるでしょう。

 

ドメイン料金会社別一覧

結局どこでドメインを取得するのがお得なのでしょうか。

有名どころかな?と思う数社のドメイン料金を調べ、一覧にしてみました。

xDomain ムームードメイン
お名前.com スタードメイン
バリュードメイン
.com 取得260円 取得1160円 取得240円 取得880円 取得1300円
更新1180円 更新1180円 更新1280円 更新1180円 更新1480円
.net 取得160円 取得700円 取得140円 取得1180円 取得1480円
更新1380円 更新1480円 更新1480円 更新1380円 更新1628円
ローマ字.jp 取得1080円 取得1850円 取得1060円 取得2360円 取得2840円
更新2820円 更新3040円 更新2840円 更新2360円 更新3124円
日本語.jp 取得320円 取得1100円 取得300円 取得1180円 取得1190円
更新1180円 更新1380円 更新1160円 更新1180円 更新1309円
.blog 取得980円 取得899円 取得980円 取得2980円
更新2780円 更新2980円 更新2780円 更新3278円
.org 更新860円 更新1199円 更新840円 更新980円 更新1480円
更新1380円 更新1680円 更新1480円 更新1380円 更新1628円

※2020.12.30調べ

どこの会社を選んでも大差ありませんが、実はここで一番気にしてほしいのは登録料ではなく更新料です。

登録料は購入時の金額を指し、「最初の1年間はこの料金でドメインを利用できますよ」という金額です。

対して更新料は1年毎の更新時にかかる金額を指し、同じドメインを使用している間は毎年ずっとこの金額がかかり続けることになります。

なので更新料の高いものは、登録料がかなり安かったとしても結果的に高くつくことになります。

ランニングコストを少しでも下げたければ、更新料を比較し検討しましょうね。

 

おすすめドメイン

jpには2種類あり、jpの前が日本語である物の方が安価ですが、googleに認識されにくいのと日本がわかる人にしか認識されないのでおすすめしません。

世界的に安全性が高いと認識されている.jpですが、ローマ字.jpは高すぎるので、個人ブログであれば正直ここまで高額なドメインを選ぶ必要もないと思います。

ドメインの広告では『30円から!』など、安さを謳っている物が多くありますが、安いのは大抵変わったドメインであることが多いです。

例えば.monster .xyz .sexyなどなど。

そういうドメインは「アダルトサイトなのでは?」とか「ワンクリック詐欺が仕込まれているのでは?」と思われ、読者に敬遠されてしまいます。

今後育てていこうと思っているブログの場合は、認知度の低いドメインはやめておいた方が無難です。

個人のブログとしておすすめなのはcomnetblogあたりですが、更新料を考えるとcomがおすすめ

私も二つのブログを運営していますが、どちらも.comで取得しています。

ペラサイトであれば、1ページで完結するサイトを量産しなくてはいけませんから、単価の安いドメインを使うのは賢い方法です。

お名前.comエックスドメインが取得しやすい金額なのでお勧めです。

 

 

サーバと同時の申し込みでドメイン料金が無料になったり安くなる場合もあるので、そのような取得方法も検討するのもおすすめです。

私はX-serverでドメイン無料キャンペーンをやっているときに申し込んだので、最初のブログのドメイン料金はかかっておりません。

ちなみに、X-serverでは定期的にドメイン永久無料キャンペーンをやっています。
ブログ立ち上げを考えている方にはお勧めですよ。




※ただし、申し込んだサーバーを解約すると更新手数料がかかるので、ちょっと注意が必要です。

 

まとめ

・聞き慣れないドメインは避けた方が無難(ペラサイトの場合は別)

・おすすめドメインは.com

・どこの会社を選んでも、登録料より更新料が安い物を選ぶ

・サーバと一緒に契約することで、割引や無料になる場合がある

ブログランキング・にほんブログ村へあなたの応援がブログ更新の励みになります

ABOUT ME
bookdog
Netflixが好きなBOOKDOGです。 主に「ルポールのドラァグレース関連記事」「ブログ作成のお役立ち記事」をゆるりとUPしています。 関係ないことも時々呟きます。